LoL ADCのことを書いてるブログ

League of LegendsのADCと初心者プレイヤーを対象にして書かれたブログ兼自分用メモ帳

2015年01月

自分は良く、レーン勝ったけど試合負けた・・・

とぼやいていました。

事実、序盤から中盤にかけて試合の多くを握るのはMID.JGなのは確かでしょう。
4bot gankされて 何もできねぇ・・・なんて試合も多くありす。

自分の勝てない試合の中で多かったのが、硬くなりすぎたTop.jgを殺せないけど味方死んでくから勝てない。
という状態です。当たり前ですね。

ただその時自分のADCは、最前列にいる敵のTankをただひたすらに殴り続けるだけでした。

今までLWよりも先にPDを積む理由が全くわかっていなかったのもそのせいです。

ADCはとにかく安全な位置で敵を殴り続けられれば誰でも良い。と思っていたんです。

それで自分はやりきった、味方が悪い。そう思い続けていました。
 
しかしそうではありませんでした。

ADCが集団戦ですべきなのは自分が死なない位置で最も攻撃すべき敵を攻撃することです。

特にダメージが通らない敵は無視したいところ。無視すべき敵のスキル特にウルトや強いCCがないなら積極的に前にでて味方の先頭に加わるべきですね。

Plat1 start 

毎試合マスターとかチャレンジャーいるけど意外と適当なプレイも多いし同じ人間だったことが判明

頑張ればマスター行けそう

終わり。

 


新シーズンまであと3日!

シーズン5目指せプラチナ・ダイア等の目標は決まりましたか?

自分の目標はMaster Tier到達
夢はDouble lift,WildturtleとマッチングしBotで勝利することです。 

そのために必要なのは、数をこなすためのメンタルと、メカニクスとある程度の運だと思います。


【技術/メカニクスについて。】
Dia以上になってくると、メインロールであれば十分な知識を持っている確率が高いです。その際の勝負に勝つには更なる知識、又は豊富にある知識の引き出しを開けるスピードでの戦いになります。
シーズン序盤や、パッチ直後に得られる新たな知識はある程度重要になるでしょう。プロの動画は知識を深めるのに非常に有効なツールです。
ただ,プロを盲信するのはオススメしません。咄嗟の判断が求められる場面に置いて、最適に近い選択を高確率できるからこそ高いレートにいる訳なので、多くの選択が良い選択である可能性が高いですが、もちろんチャレンジャーも人間なので、ミスプレイ・判断ミスがあります。
プロ等の動画で、今の○○した方が良かっただろ。というコメントに対して事実悪いプレイであったにも関わらず、動画勢乙、じゃあお前が動画あげろ、等のコメントはよくみられますが、すごく嫌いです。
味方にTwitterでブチギレている人がSilver.Goldで、実際に一緒にやってみると何やってんだろコイツ。なんてことも稀に良くあります。
仮に本当に良いプレイだったとしても更に良い判断がなかったか、悪いプレイなら何が悪く、どうすれば良かったのかまで考えられるプレイヤーの方が成長度合いが高いのは言うまでもありません。
周りに上手く優しいプレイヤーがいるのなら、動画やプレイしていて気になった点を聞いてみるのはとてもいいことだと思います。聞かれた側も内容によっては何かしらの糧になるはずです。
ただキレてるだけならストレス解消程度にしかなりません。もちろんそれでストレスが解消されるなら試合外でやる分にはいいと思います。むしろやるべきです。(ただVCで愚痴るなら聞いている人のことも考慮に入れてあげてね。Twitterは自分がつぶやいていることを他者が勝手にフォローして見ているだけなので、犯罪自慢以外は何をつぶやいてもいいと思っています。)先ほどもtwitterを例に挙げてしまいましたが、自分もよくやっているのでなんとも言えません。ただその際に自分がすべきだったこと、出来たかもしれないことを考えることも重要だと思います。


【数をこなすために考えるべきこと。】

・時間との戦い。
大学生。時間はあるので第一段階クリア。
時間がない人は残念ながらチャレンジャーにはなれません。


・次にメンタル。
純粋に5v5で負けた試合は反省等するだけでそこまで萎えたりはしないのですが、 味方がrage quit、afk、troll等をして試合以前の問題で負けてしまった試合を引きずることが多いので、そこでサクっと次に切り替えれるような努力をしようと思っています。
自分の目標を思い返すことはメンタル向上につながるでしょう。
目標を達成した時の自分を想像するのが良いとかどっかの本で読んだ気がします。


・技術面
数をこなすのになぜ重要なのかと思う方もいると思いますが、
相手より技術力に優れる≒レーンで勝てる。
→チームのモチベーションが上がる(下がらない)
⇒troll,afkする味方が減る
☛自分のメンタルを保てる(萎えない) 
 
以前の記事にも書いたとおり、5v5のゲームである以上100%勝ち続けることはほぼ不可能であるため、勝率を上げるための努力しかできません。敵味方のプレイヤーの性格までも神頼みのゲームですが、自分の働きで勝率を上げることは可能です。 

TSMのMID laner BjergsenはAMAで、Solo queでの心構えと、負けた時の対応についてこう答えています。
Q  Solo queにはどんな心持ちで挑むべきか
A 常に前向きで、何かを言うとしても優しい言い方を心がけろ。(つまり暴言とか使うな)。笑顔をかかさず楽しくプレイしろ。自分は必死にプレイしろ、ただ味方が必死にプレイしなかったとしても、ある程度は寛大な対応をするべきだ。頭がおかしくならないための唯一の方法だと思う:p

Q 動揺した時どうやってそれを跳ね返すのか
A 負けた理由だけ考えた後休憩して、その試合を忘れてリセットしよう。1-2試合負けたくらいで世界は終わらない。

(AMA原文:http://www.reddit.com/r/leagueoflegends/comments/2lel5s/tsm_bjergsen_ama/)


【自分の弱点を考えてみる。】
・MAPが見れない
・自分が敵を倒す段取りのみを考え、周りが見えない


弱点に共通しているのは何かひとつのことに集中してしまうクセがあります。

これはLoLだけでなく普段の生活、性格的なものまで関わってくるので修正するのは難しいのですが、MAPは意識するとすごく見れます。普段ノーマルしているときは30分リコール中や死んでいる時以外マップをみないことも多々あります。(逆に言えばマップなんて見なくてもダイア3までは行けました。)
ただハイレベルに近づくにつれ、寄りの速さ、ガンクへの対応は非常に重要かつ早くなります。
ただロード中、レーンに向かっている際にマップ見ようマップ見ようって心がけるだけでMAP凄い見れます。驚く程に見れます。同じくAwesome MAPとよく言われる人は試してみてください。 MAPを見ると紙に書いて見えるところに貼ってください。本当にMAP見れるようになります。この意識するというのが結構大事で、MAP意外にも、敵のあたっちゃいけないスキル、ドラゴンバロン、同時に意識する(出来る)ことを増やしていければ、そのスキルを避けるためにフラッシュを使う反応が早まったり、そもそもその範囲に入らないポジショニングをとれたり、後半無用心にBOTに行くことがなくなったりと良い効果が期待できます。レーン・試合の勝敗に直結しますしね!最終的には体に覚え込ませて無意識にやれるようになればFakerへの道が開けてきます。

周りが見えないことに関してですが、押せ押せADCとして、とにかく敵を殺しに行きます。その際にMAPが見えていないことも重なり、被gank率が非常に高く、集団戦でADCなのに最初に死ぬ場面が多々あります。
ある意味今までずっとそのプレイングをしていたおかげで、プロのMontageとして動画にしても良いんじゃないかっていうくらい良いプレイがあったりすることもあって、MAPを除く、自分の視界内の敵味方を考慮したダメージ計算はかなり良くできる方だと思っています。そして限界もある程度わかるようになりました。

こっちに関しては少しずつ改善しています。
S1-S3にかけてTankyチャンプを主に使っていたため、敵のスキルを自分に使わせることを役割とし、脳死特攻で敵のキャリーを殺すことだけを考えていたのが主な原因だと思います。戦略ゲームやソーシャルゲームを良くやっていたので、効率厨的な思考があるのも原因の一つかもしれません。ADCを主にやるようになって3・4ヶ月が経ち、体が勝手にフラッシュを使ったりと、危険を察知するようになってきました。あとは自分の視界外の情報を考慮して、前に出るか下がるかの判断を出来るようになれば、DIa1・Master Tierになるポテンシャルはあると考えています。


元TSM jgの Odd oneのprobuildsのページ プロでも11連敗することあるんだからプロでもD1でもない素人が連敗したくらい気にすんな。という意を込めて。
B5UdQyaCYAAoXnr

 
 

シーズン5開始まで1週間をきりましたね!

今回のパッチ5.1 チャンピオンのバフナーフで気になったのは最近使っているKalista

能力はバフされました・・・・が ぴょんぴょんしずらくなってない????

reditでも同じことが話題に出ており恐らくそうなっているんでしょう。

ASを積めば積むほどはねる方向を指定する時間が短く、飛べなかった!!!という事故が増えたと思います。

とりあえずKalistaは様子見ですね。

武器ですがIEナーフはしたもののまだ積むべきでしょう。

削られた5%のCritはリアルラックでカバーすれば問題ありません。
Riotに貢ぎ、普段から善良な行動を心掛けましょう。

Shiv or PDについては PDだと思われます。
PD 2800gold AS50% Crit35%  5%MS  ユニットをすり抜けられるパッシブ

Shiv 2600g    AS40% Crit20%  6%MS  スタック100時に4体に100Magic damage

1042Dagger AS15%が450goldなので AS10%は300goldの価値


item_brawlersgloves400gold 8% crit
item_cloakofagility730gold 15% crit なのでだいたい1% 50Goldとして 15%=730-750gold

超適当な計算ですが1050goldの差がありますね。 

Shivを作る過程の金策剣で稼げるのもだいたい50-100gold程度だと思うのでそれを引いて、装備の金額差200goldを引いても750gold

MS1%とパッシブ差で750gold分あるかと考えるとPDでいいのではないでしょうか。


DFG削除の話が出ていますが 砂時計を消すorAD版砂時計出してくれませんかねぇ・・・・

Riotは人気のあるチャンプ・アイテムが嫌いですからね</3




PDのunitをすり抜けられる効果も時々欲しくてしょうがないときあるよね

↑このページのトップヘ