LoL ADCのことを書いてるブログ

League of LegendsのADCと初心者プレイヤーを対象にして書かれたブログ兼自分用メモ帳

2015年09月

レーニングや敵を倒すことに重きを置きすぎて、レートが上がらないという人で、これを忘れている人が多くいる気がします。

結局このゲームどれだけ敵にキル取られようが敵陣Nexusを壊してしまえば勝ちです。
それに、早く終わらせる≒無駄に時間を掛けない方法を知っていれば、ランクが上がるスピードも上がる事になります。
基本的にこれをチームで上手くできれば30分前後で試合を終わらせられるはずです。
レーニングで有利を取った際にするべき具体的な事を紹介します。

タワーの壊し方 
敵がいない隙を狙ったり(キル後や敵がリコールしている間、バックドアなど)、レーニング中にチクチク殴って壊すのが基本的な壊し方ですね。1stタワーを折るときによく使われると思います。

ミニオンウェーブを作る。 

よくslow pushなんて呼ばれますね。 ミニオンの大群を作ることで、自動的にプッシュしてくれるウェーブです。
ミニオンを処理しなければミニオンが勝手にタワーを折ってくれます。もちろん対応してくることが多いですが、それを利用して他のレーンにプレッシャーをかけることで、ミニオンを処理しに行っている間に人数差のある戦いをすることができます。
ミニオンウェーブの簡単な作り方として、砲台ミニオンがいるウェーブなら、敵の砲台ミニオンをすぐに倒してしまうだけでslow pushになります。
いない場合は、後衛ミニオンだけはスキルなどですぐに倒し、前衛ミニオンはラストヒット時以外攻撃しない様にすればできます。 早く別レーンに寄りたいのならば、そのまま前衛ミニオンは放置してください。
maxresdefault
(この量のウェーブは普通の試合ではできませんw)

・チームゾーニングからのサイドへのローテート
まず用語の説明から、ゾーニングとは相手に圧力をかけて奥に追いやり、ファーム等をさせない手法のことです。
ローテートとは基本的に別レーンに行くことを指します。
ここではBotの2ndタワーを壊したいと想定して説明します。
 bot tower
1.まず最初に、先ほど説明した方法でミニオンウェーブを作ります。もしくは、誰かがプッシュしてもいいです。
2.次に、みんなでMIDをプッシュし、相手を敵陣まで押し込みます。
3.そしていきなりみんなでBotに向かい、フリーでタワーを折る。
という戦法です。
4人で押し込める。もしくはshen等がいるのであれば1番の過程は誰かがプッシュしたほうが早いですね。
これをやるために、敵陣Botサイドに深めのワードも挿しておきましょう。
solo queでやるのであれば、まず自分でサイドウェーブを作り、MIDでアシストpingを鳴らしまくって集合してもらってプッシュ→そしてBotタワーに攻撃pingを鳴らせばみんなで動くことが出来るんじゃないでしょうか。
 item_bannerofcommand
旗(banner of command)はpush waveを作るための最強のアイテムです。
これを使うのもいいと思います。お金も稼げてウェーブも作れてオーラ付き。個人的に超お気に入りアイテムです。
item_zzrotportal
こいつも好きなんだけどバフされないかなぁ・・・

・インヒビターを壊せ
インヒビターを壊すということは常にpush waveを作れるということになります。特にBotのインヒビターを壊すことで、Baronの成功率が上がり、今度はtopを簡単に折ることができます。

・ドラゴン/バロンを取ろう
ドラゴンの建造物へのダメージ増加、バロンのミニオン強化はタワーを折る際にとても使えるバフです。積極的に取りましょう。ただし、判断を誤ると逆転のチャンスを生み出してしまうので、やるかやらないかは慎重に判断しましょう。(特にバロン)

・やってはいけないこと
。多くの場合は敵のキルを狙って一生追っかけっこをしていることだと思います。タワーが折れるのに追いかけて結局タワーが折れなかったなんて場面よく見ますよね。
あとはBaronを取ったのにグループしてタワーを折らない。これもsolo queだ多くて、どれだけpingを鳴らしてもグループしてくれない人もいるのでなんとも言えませんが、少なくとも自分がそうはならないようにしてください。

もちろんこれだけが全てではないですが、これらを利用して上手く敵陣を壊してください! 

おまけ 

僕の考えた最強のローテート構成

Shen TF Reksai Tahm Jinx
Shenがtopでsplit  みんなでBotを押す。
Botに敵が集まってきたところでTF Reksai Tahmみんなでウルト Baron or Top

GG!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! 

Master Yi top ver その他一緒で同じことして bot から慌ててtopに敵が来た瞬間さっき押してたbotにYiがTP!!!

GG again!!!!!!!!!!!!!!!! 

一回まじでやってみたくなってきた  ついでに旗でMIDもpush これ常識ねitem_bannerofcommand

Zzrot portalも買おうか item_zzrotportal

こいつも忘れるな 
item_ohmwrecker
 


Flash juke
フラッシュをする直前に別の場所を選択してあたかも飛ぶと思ったところと別の場所にフラッシュするテクニック





壁の外側をクリックしちゃうと・・・
ドラゴン等の囲われた壁を挟んだ向かいにブリンクを使って追いかけたい敵がいるとき、遠距離スキルを打ちたいときに気をつけたいシーン。
Screen01
赤矢印の方向に行きたいと思いました。そして敵は青丸のところに。なので青丸部分をクリック!!
すると壁を歩いて越えることはできないので、最短ルートである上迂回ルートに進んでしまうため後ろに下がってしまいます。ブリンクやスキルの射程に入るまで、ドラゴンの壁の内側をクリックして移動しましょう。



AAキャンセル
難易度別にいくらかのAAモーションキャンセルがあります。
簡単な所だと GarenのQやJaxのW等次のAAに付加効果が付きますタイプ。
これらのスキルはただ付加が付くだけではなく、オートアタックタイマーを0にする効果も付いているため、スキルを発動した瞬間に次のAAを入れることができます。やり方は1発通常攻撃をいれた瞬間にスキルボタンを押すだけです。
Jaxキャンセル無し
Jaxキャンセル有り

次に、この動画を見てください。


この動画で紹介されているのは、AAモーションの途中でも、攻撃さえ出てしまえば歩いても大丈夫だということです。
これによって、大幅に移動距離が違うのがわかると思います。
その他アタックムーブを使う理由等も動画に含まれています。

他にもRivenのAAキャンセル等、少し難易度が高いものもあります。


Bait(釣り)に気を付けろ

相手の体力が低い、人数が少ないから突っ込んでみたところ返り討ちにあうということは結構あります。
動画のようにCCや回避スキルで綺麗にいなされてしまったり。
視界の無い場所で深追いしてOriannnaのultやYasuoのult等で一層されてしまったり。
単純に一人だと思っていたら他の4人が近くに隠れていることだってあります。
どんなに体力が低くても無傷で敵を全員倒すことが可能な場合もあるので敵のスキルをしっかり考えましょう。
基本的に深追いは悪い選択であることが多いです。

タレット/インヒビターの性能
意外と良く知らない人もいるんじゃないでしょうか
外側から順に、Outer x3 Inner x3 Inhibitor x3 Nexus x2のタレットがありますね。
壊した時の報酬が意外と違います。
c2dd9dfa56251b6b6632404ec5d5c524

Outerタレット
ゲーム開始から7分間チャンピオンからのAAダメージを30軽減する

Innerタレット
ゲーム開始から7分間チャンピオンからのAAダメージを30軽減する
タレットにMidは200 sideは30のシールドが付く。30秒ダメージが無いと回復
Top/Botのみチャンピオンに30per1.5のシールドが付く 最大300
Midにシールドが付かないのはMalzとかのdot damageチャンプが損をするから。

Inhib/Nexusタレット
5hp reg/per5sec
+82.5% armor pen 
dodgeできない
攻撃1回ごとに 6.3%ダメージ上昇(秒間5回攻撃) 最大125%
攻撃対象が変わると リセット

全タレット共通
ステルス看破
敵ミニオンが周囲にいない際AR/MRが200上昇する
タレットからの攻撃はdodgeできない
0.5AP分の追加ダメージを入れる事ができる。

Outer/Innerタレット共通
+30% armor pen
タレット攻撃ごとに37.5%ダメージ追加 (最大75%)
100%→137.5%→175%
更に、175%の状態で同じチャンピオンに連続して当たるとさらに25%ずつダメージ追加(最大50%)
175%→200%→225%
チャンピオン以外に攻撃が当たると100%に戻る 

タレット破壊報酬
Outerを壊すと全員に125gold  射程内にいるチャンプに150gold(分配) チーム合計725gold x3
Innerを壊すと全員に150goldと50exp 射程内100gold(分配) チーム合計850gold x3
Inhib/Nexusタレットを壊すと全員に50gold チーム合計250gold x5
タレットを全て壊した際の合計5975gold

sr_inhibi
Inhibitor
復活までの時間は5分
壊している間、そのレーンからSuper minionが出現する様になる。
Super minionは周囲の味方minionを強化するauraを持っている。(与ダメージ+70% AR/MR +70)
本体にはタワーからのダメージ-30%のpassiveも付いている。
Inhibitorを壊した際に別レーンのminionが強化される効果は削除された。

ジャングラーがレーンに行くのはガンク時だけじゃない!
 solo queだとDia2-3上位でもあまりやってくれるジャングラーはいなかったものの、レーンで不利な際に、ただ一緒にプッシュしてくれるだけでレーナーにとってとても利益のある行動にることがある。 
体力が低く、ファームすることも出来なそうなので帰ろうという時に、押し切ってから帰るのと、相手がレーン中央を支配している状況で帰って、タワーに押し込まれるのとでは、経験値、ゴールド共に大きな差になる。スキルでサクっとミニオン処理が出来るチャンプであったり、TPが残っているならやらなくても良いため、Botレーンのプッシュを手伝ってあげるのが一番効果的。もちろんTPを使わないでおけるのもチームにとっての利益になるため、Top/Midはべつにやらなくていいという訳ではない。

 Armor Penetrationについて 
物理ダメージ100/(100+Armor)=相手に通るダメージとなっている
0armorなら与えた物理ダメージがそのまま全て通る
50armorなら100/150=2/3 66%のダメージが通る
100armorなら100/200=1/2 50%のダメージが通る 
100armorを目安にLWを買おうというのはこのため
LWのような%系のArmor penはブルトラ等の固定値Apよりも先に計算される。
100Armorの相手を殴った際にLW(35%Ap)を持っていれば相手のArmorは65として計算される。
その後、そこから更に固定値のArmorを下げてダメージが与えられる。
WukongやRammus等のSkillによるApは更にそれよりも前に計算される。
 

多くのプレイヤーが誰かに質問した際に言われたことがあるのではないでしょうか。

これってどっち? 状況による。
これは? 状況による。

相手も意地悪で言ってるわけじゃないんです。

誰が育ってるからこそ、ある特定の状況だからこそ出来るという判断があって、120チャンプ以上がいるこのゲームの性質上、場面が何万通り何億通りというパターンがあるのでこれだと言い切る事ができません。

ある時はその判断が正解だけど、場面が変わると間違った判断だったということが多くあるということです。

そこで、結局どうすればいいんだよ!!!となってしまった人のためにある程度考えるためのヒントになることを書きたいと思います。
(全ての判断が「可能」である状況下で、どれを優先するか)
随時追加していくので、これってどうなの?という質問や、それはこっちの方が正しいなどあればコメントしてもらえると嬉しいです。

オブジェクトの優先度  
Nexus(敵本陣)>>>Inhib>Baron>Mid Tower≒Dragon>side tower
Mid towerを折ることで、敵の中心の視界を奪うことができる。
ドラゴンがサイドタワーよりも重要なのは、敵も取ることが出来るから。タワーは勝手にいなくならいし、有利を作りたいときにはむしろ敵のタワーがあったほうが有利を広げられることが多い。
Baronも同じ、相手に取られる可能性があるため、リスクが大きい。

どのInhibも折れる場合  Bot inhib >Top inhib>Mid inhib
Botが一番Baron管理がしやすい。 
sideを壊せば反対サイドが壊しやすい。

ジャングラーがガンクを成功させた後
Top 相手のTPがCDorそもそもTPを持っていない場合はタワーまで押し切る。
MID 基本押し切っていいものの、次ウェーブまでの時間がサイドと比べて早いため、ゆっくり中途半端に押すと味方MIDレーナーがファームを失うことにつながる。少し慎重に判断すべき。ドラゴンやMid lanerとSide gankに行くことも思考に入れる。
Bot ドラゴンが出来るならドラゴンやりたい。無理なら押す。 サポートとMid gankに行くのも強い。

フラッシュ使うべき?
攻めで迷ったなら使うべきじゃない。攻めで中途半端なことはしないほうが良い。
逃げで迷ったなら絶対使うべき。 (特にスキルに当たる前。当たってからでは遅いことが多い。) 

LoLのセンスがわかるのはこのゲームだ!!ドドン!!!

とまぁ1つだけって訳じゃないんですが、「One More Line」
というSteamの300円ゲームを紹介します。(今日買ってみたのでw)

600x338

どんなゲームかはコレを見てみてください。

よくあるスコアを競うゲームですね。

なぜこれでLoLのセンスがわかるかというと、

LoLで必要な能力は
・判断力
・知識
終わりです。

なのでゲームのセンスだけで見れば知識を最初から持っている人はいないので判断の速さがカギになってきますよね。

なのでこの手のゲーム、
つまりある状況においてどんな行動をすればいいのかを瞬時に判断出来るのはLoLのセンスがどれくらいかということにつながります。

画面の状況をいかに速く読み取れるのか。
そしてそれに対する正解をどれだけ速くイメージできるのか。
そして最後にそれを実行できるのか。

この3点がどれくらいかわかりますよね。これは純粋にLoLでも同じ能力を必要とします。

なので有名どころで言えば、
Super Hexagon   flash無料版→Hexagon なんかもいいですよね。
unnamed

他にもSteamゲーならentyが最近やってたGeometry Dashとかこれも400円でお手頃ですね。
maxresdefault

つまりは、スーパーマリオとかもLoLのセンスを測るのに使えることになりますね!

なので、この手のゲームが上手いのにも関わらずLoLのレートが低い人というのは、単純に知識が足りていません。
恐らく、レーニングは勝てるのに試合に勝てないタイプの多くがこれに当てはまるんじゃないでしょうか。

逆にこの手のゲームが苦手な人も大丈夫です。
何回かやっていればスコアって伸びますよね。
いくら苦手な人でもやっていくうちにある程度慣れてきてそれに対する行動を思いつくまでがドンドン早くなっていくので、何回もやってください。もちろんセンスがあるプレイヤーよりは時間がかかってしまいますが、Esportsと称されるゲームは、ただセンスがあるだけで勝てるゲームではないのでいくらでも勝つことができます。(しかも1v1じゃなくてチーム戦ですからね)






 

↑このページのトップヘ