LoL ADCのことを書いてるブログ

League of LegendsのADCと初心者プレイヤーを対象にして書かれたブログ兼自分用メモ帳

2015年11月

前置きなしで本題
LW 1300gold 30% BONUS armpen 

例えばMalphiteだったら Base ar 92(18レベ
仮に200armorくらいを runeと装備で得て300くらいだとする 

① IE  ER LW 155AD 30% bonus armpen 7% armpen(マスタリー
② IE  ER BF    170AD 7% armpen
100/(100+Armor)=ダメージ

 ①100/{100+(200x0.7+100)x0.93}  x 155 =100/323.2  x 155 ≒48 (47.9579.....
    ②100/(100+300x0.93 )x170 ≒ 45(44.854.....

LWと同額のBF時点でのダメージ差3 基礎ADも考えると多分4-5ダメージ差?

LWをGiant slayerと合体  BFをBTに変えた場合
①170AD 40% bonus 7% armpen (malpと500以上のHP差があると仮定)→15%物理ダメージボーナス
②190 AD +20% LS 7% armpen 
例としてLucianのbase AD 約100(18レベ時)を足して
①100/{100+(200x0.6+100)x0.93}x 270 ≒ 91(90.725....  x 1.15 ≒105
②こっちは上と変わらないのでそのまま290かけて ≒77   回復量は15 (あわせて92
Tankを溶かすことだけを考えれば有効なアイテムと言える?

Lucian(防具無し)を殴った場合
75ar (18lv)  rune で10ar 積んだとする giantのボーナスも無し
① ≒98
② ≒106 回復量は21 (あわせて127


マスタリーの関係上もっと細かく見れば結果も多少変わってはくるもののだいたいこんな感じになるみたいです。
相手にtank多かったら積んだら?って感じなのが率直な感想。以前のように100%積む武器ではなくなった。
正直曖昧なので意見ください。

とりあえずAS依存系の Vayne Twitch KogはLWいらないってのは間違いない?



とりあえず急いで適当にやったので後々チェックして修正します。



Botのレーン戦において一番重要なのはやはり 2v2であるということでしょう。

ADCに関して考えるのは Blinkの有無 射程 その時間帯での強さ
Supに関して考えるのはどのタイプなのか(ALL IN,Poke,Sustain)
あとはお互いのサモナースペル状況とジャングラーの位置でしょうか。
 
これらを考慮して戦うべきかを判断し、勝てないのであればレーンを下げてファームに徹し、味方のgankを待つことになると思います。その際にsolo queであればアシストpingを鳴らすかチャットで言うべきでしょう。

ADCの射程や特徴、強い時間帯等は
ADCまとめでまとめていくのでこれを参考にしてください。
Supまとめに関しては誰かに頼んでみます。


今回は基本編ということで深くは触れずに大まかなことを考えていきましょう。

何度も言いますがBot laneは基本的に2vs2でレーニングを行います。

しかし、何かしらの影響で1vs2の状況が生まれてしまうことが多々ありますよね。

よくあるシチュエーション
1.ポジショニングミス
ビギナーADCガイドにも貼りましたが、この動画を見てください。

この動画の通り、いくらレーンに2人いようと、敵二人の射程内に自分又は相方が入っている際に、どちらかもう一方が射程外にいるのならそれは1vs2です。JannaやSoraka等であれば、自分のシールドや回復の範囲に相方がいるのであれば一応2vs2と言えると思います。(厳密にはAAハラスやQによる攻撃等もすべきなのでなんとも言えませんが・・・)

2.敵のCCにあたってしまう(特にBlitzによって引っ張られる
これもポジショニングミスに近いですが、逃げたい場面でCCスキルに当たってしまったり、Blitz等のスキルで強制的に位置を動かされ1vs2の状況に持って行かれてしまうことがあります。

3.サポートがワードを置きに行っている、ロームしている
これは完全にADCの不注意、もしくはサポートがレーンを離れるタイミングがおかしいことで起こる問題です。

4.リコールのタイミングがずれてどちらかが先にレーンに到着している

こんなミスをするDiamondプレイヤーはおそらく俺くらいですが、目先の6csにしか目が行かず、まだ相方がレーンに来てないのにファーム→CCくらって死亡 これを1試合に1-2回やるレベルなので最近は気を使うようになりました(笑)

以上がレーニングで相性関係なく不利になってしまう状況ですね。
人数差という面では、別レーンからのgankも当てはまるでしょう。

そこで次に考えるのが、
2vs2時のダメージ交換についてです。
例えば、
AチームのADCは2ダメージ/sec 10hp Supは1ダメージ/secと1秒スタン/CD3sec 14hp
BチームのADCは2ダメージ/sec 10hp Supは1ダメージ/secと1ヒール/sec 7hp
だったとしましょう。
ADCはイーブンで、SupがCC持ちか、回復(sustain)持ちかの違いがありますね。
HPもAが14でBが7と倍です。

もしABがお互いにぶつかりあい、殴り合い続けたとしましょう。
その際に勝つのはAチームです。
まずAの二人はBチームのSupをFocusします。
すると3ダメージ/sec+3秒ごとにスタンが入ります。
Bチームのサポートは秒間1hpを回復するので、7hpを削るのにかかるのは
3ダメージ/回復0(スタン)4hp→7ダメージ/1回復/ 3hp→ 9ダメージ 2回復 0hp
ということで3秒です。
その3秒間でBチームが出せるダメージは2x3+1x2で8ダメージ AチームのADCを狙ったとしてもギリギリ倒すことができず、サポートに関しては無傷です。残りのHP2のAチームADCをBチームADCが狙いますが、3秒たったので再びスタンがあがってしまい倒すことができませんでした。

という訳でこの状況で無理やりしかけて戦い続けて殺しきることができるのならば、Aチームが正しい判断をしたことになります。

しかしBチームは回復スキルを持っているので、殴り続けるのではなく、ヒットアンドアウェイでチマチマ削りつつ戦えばBチームが勝ちますよね。

これが2v2の相性と、それに対してどう行動するかを決める基本です。

基本的にALL INはSustainに強く SustainはPokeに強く Pokeは ALL INに強いとされています。
ALL IN→Leona Blitz 
Sustain→Soraka sona
Poke→Karma Lulu  (一例です)

まとめ
Botレーンの2vs2では、自分たちと敵の相性と特性を考えてどの様なレーニングを行うかを決めて、自分のポジショニングと相方の位置に気をつける。

基本編なのでこんな感じでしょうか。
(応用編で何を書こうか決めてないなんて言えない)

おまけ
Lucian動画投稿しました。画質悪い・・・音もはいってねぇww



 

twitterでふざけていたらsilverの抜け出し方を書く事になったので書いてみます。

今シーズンsilver rankに行けた試合はアンランクのアカウントが1個しかなかったので少ないですが、なんとなくは分かるのでそれを踏まえ進めていきます。

まず、Vayneの様なレートゲームキャリーは向いていません。

なぜなら、デスの抑え方を知らないプレイヤーが多く、一度負けたレーンは完全にスノーボールされ試合を壊されてしまうことが多いため、 自分が安定してレーンで勝つ必要があります。マップを見ない、ワードを置かないプレイヤーも多いので、対面だけでなくジャングラーに試合を壊される場面も多いですしね。

時に25キル1-2デスの試合を落としたこともありました。正直どうしようもないので諦めて次に行ってください。

そこで、自分が実際にsilver帯を抜けた時にどうしていたかの方法を紹介します。

シーズン3の中盤くらいだったと思います。MFが黒斧のパッシブによって超絶OPで、Taricが現役サポートとして活躍していました。その際にまず、シルバーだった自分はその情報を得て、プロの動画を見ました。そして、Unrankのフレンドを誘ってDuo rankでBotへ。
やることが単純かつ、TaricのスタンはSivirを除き確定ヒットなので、動画の真似をしているだけでポンポンキルを取ることができ、ほとんどの試合をぶち壊して気づけば1-2週間でSilver5からGold3くらいまで上がっていました。勝率は8-9割だったと思います。MFを取れなかった時は日本人のDiamondプレイヤーの動画をニコニコで見てTristanaを使っていました。Taric stunからW AA + Tris WE AAx2-3でほぼ確定1キルという意味不明なことが出来たのでその構成でもわりと楽々勝てていましたね。

この記事を読んでいるということはSilverから脱出することが出来ていないということだと思うので、まだ何かしらLoLの理解が足りていない部分が間違いなくあると思います。

その状態でもランクを上げたいのなら、上の例の様に、
操作が難しくなく 勝ち方さえ知っていれば勝てるチャンピオンでレーンを(必ず)壊す。
ことで、レートは多少上げれると思います。
もちろんそのままでは壁にぶつかるので、ただ単にゴールドプラチナにしたいというなら有効な手段であるだけであって、もっと上を目指すのであれば、知識だったりプレイングを磨く必要があると思います。

DiamondどころかChallengerのsolo queでも throwで試合が崩壊しているシーンを配信等でよく見ます。Silverプレイヤーにpingを打ったのに突っ込んでいって死んだんだけど!!!と言われても、どのレートでも良くある。としか言いようがありません。(特にNAなら尚更)
NightblueのsoloQ配信のタイムシフト 
これの最初10分くらいまで見ればチャレンジャー帯でもこんなのが沸くってことがハッキリ分かります

とりあえず自分のレーンをぶち壊すか、味方運にかけて試合数こなす以外に手段はないでしょう。

ただSeason6が始まってしまえば5人でランクができてしまうので、あとはチームの戦力次第になりますが・・・・

ちょうど今MFが最強クラスですね。強みはなんといってもUltの威力。 安全圏でUltを3-5人に当てれたのなら集団戦の勝ちは確定です。レーンでも強いのでBraum Morg Soraka 辺りとレーンに出て、Qのバウンドを上手く使ってハラスしていれば勝てると思います。 プレシーズンの内にMMRをGold Platにしてしまいましょう!

おまけ
Twitterで流れてきたシルバープレイヤーのツイートで、jungle位置の予測が悪いだのwardがどうこうと味方をBlameしている方がいて、ある意味凄いなぁと感心してしまいました。(煽りとかではなく)
Silver帯を先程も書いた方法で何も考えずに抜けてしまった自分は、Plat1時代proのビルドガイドを見て相手にAPがひとりもいないのにMRを積んでいたり、Mapを1試合に2-3回しか見なかったためJGが来るか来ないかの運ゲーと戦って、気づけばJunglerが来た際に1v2もしくは2v3で勝つために対面の体力をいかに削るかを考えていたりしていました。
ある意味完全に間違った方法でレートを上げてしまったので、Dia3で壁にぶち当たり、そこで勝ち方を学ぶために、今こうやってブログを書いているわけなんですが・・・・ 
なのでこの方法を自信満々に推奨することは残念ながらできませんがとりあえずレートをあげて、もっと上のプレイヤーと戦えることは間違いなく実力向上に繋がると思うので、気分を変えるためにやってみるのもいいかもしれませんね。 

おまけ2
個人的に、 姫 女の子が4匹の囲いポケ〇ンを操って戦っている風刺画像が面白いと思いました。
それ以外にもBoostや代行が蔓延ってレートの意味が多少失われそうな気もしますが、LoLプレイヤー全体のレベルは間違いなく上がると思います。 結局Boostで上がったプレイヤー+適正4人 vs 適正5人であれば適正5人のチームの勝率の方が高いですしね。よりチーム的な動きを意識しながらランクを回し続けられるのは良変更だと言えるでしょう。 教えてもらったり教えたりする機会も増えると思います。
 

↑このページのトップヘ